FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

海外旅行の思い出落書き パート2

前回に続いてイタリア旅行の思い出をあれこれ書こうと思います。

*続きを読む前の注意*
・個人的な感想です。
・記憶にもとづいて書いているので勘違い等はあるかもです。

以上の事でも大丈夫という方は、つづきをどうぞ。


ローマの思い出を書く前に、私的に海外旅行ではトイレと食事が印象に残るのでそこを書こうと思います。
私は格安ツアーで行ったので、高級な場合は知りませんが以下の絵が私の印象。

イタリア
トイレ: 日本がトイレのレベルは世界一だとは分かっていたけども、やっぱり海外のレベルは低い。でも、謎だったのは、高速道路の休憩所のトイレには、便座がないこと。じかに座れと言うのか?なぜ…?
風呂: 欧米はシャワー中心とは知ってるけども、私はバスタブもないホテルに泊まったのは今回が初めて。ちょっとOZの囚人になった気分を味わいました(笑)それにしても、古代ローマ人の風呂好き文化はイタリアのホテルには影響しなかったのが残念ね。
食事: パスタやピザはそれなりに美味しかった。でも、2日で飽きた。朝食には生ハムと甘いパンと卵の取り合わせしかないことにがっかり。スープとか焼いた料理とか塩気のあるものが食べたかった。あと、野菜が足りないのにも不満。日本での食事が素晴らしいことを再確認。それにしても、パンがいまいちだったことが意外。でも、添乗員曰く、イタリアはパン以外にたくさん食べ物があったので、パンはあくまでサイドメニューで発達しなかったとのこと。

食料品店: 入口と出口が一方通行に決められてた。イタリアだけなのかな?トルコではそんな店を見なかったし、中国や台湾でも見なかった。水は炭酸入りとなしがあった。間違って炭酸入りを買って飲んだらシュワッとしたあと苦味があった。日本のソーダー水とは別物。

イタリアのホテルでなかったもの: 日本のホテルならあるのに~と思う物たち。日本はサービス良いと再認識。
・スリッパ
・歯ブラシ類、くし
・靴べら(持っていけばよかったと思った)
・シャンプー類はある場合とない場合があった。
・湯沸しポット

さて、次はローマの観光の思い出。
定番のバチカンの大聖堂を見学し、コロッセオなど古代遺跡をバスから見つつ、トレビの泉からスペイン広場は歩いて巡りました。冬場のオフシーズンなのでどこも人は多くなくスムーズに観光できたのが良かったです。

映画「ローマの休日」のオードリー・ヘップバーンを思い出し、ちょっとアン王女な気分になりかけましたが、現地ガイドさんがトレビの泉やスペイン広場で見知らぬ人から声をかけられたらまずは泥棒と思って無視しろと注意され、現実に戻りました。そうですよね、例えグレゴリー・ペックに似た人が声をかけてきてもホイホイついて言っては危険ですよね(笑)

ローマの観光は、HBOのドラマ「ROME」を思い出せるかと期待してましたが、コロッセオとかちょろっとバスから見ただけなので、古代ローマなイメージは抱けなかった。古代ローマ都市を見れる点では、トルコ旅行の方が良かったです。

ローマの思い出は他にもいろいろあるんですが、時間がなくなったので割愛。
以下にローマの思い出の一部を落書きしてみました。
イタリア

スポンサーサイト



| 未分類 | 14:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT