FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気まぐれ落書き

前回の記事で紹介したBL漫画「ウィルトゥース」で、私のローマ帝国好きが刺激され、また、クレスケンスのかっこ良さにも萌えたので、剣闘士姿のクレスケンスの落書きを描いてみました。

*続きを見る前の注意*
・半裸の男の絵です。

以上の事でも、大丈夫という方は続きをどうぞ。


この漫画を読むまでは、剣闘士というのは世界史の授業でスパルタカスの乱を習ったときに知った程度の知識と映画「グラディエーター」の映像知識だけだったので、剣闘士の内部システムは知らなかったのですが、漫画知識によると、剣闘士は種類があって、兜や鎧を付けて戦う兵士姿だけじゃなくて、いろんなスタイルがあったみたいです。
そんな数あるスタイルの中でも、投網闘士(レティアリイ)は、網と槍で武装して、兜などは着用せず裸に近い格好で戦う兵士なんですが、肌の露出が多いのは、このレティアリイは特別に美男な剣闘士が選ばれ、観客はこのレティアリイのの容姿と肉体美を楽しむんだそうで、戦いを見世物にする剣闘士の中でも花形のアイドル的存在だったらしいです。戦いを見るだけが目的でないというのは昔も今も変わらないんですよね(笑)
でも、レティアリイは見た目重視で防御力低すぎるので、重装闘士と戦ったら瞬殺で不利じゃない?と思っていたのですが、ちゃんと組み合わせは決められていて、レティアリイと対戦するのは、魚闘士と追撃闘士だけみたいです。
それでも、このレティアリイに選ばれたら怖いですよね。ほぼ半裸で敵と戦うなんて致命傷受けやすいし、でも、それ以前に殺し合いの試合をするとうのがもう想像したらかなり怖い。よく古代ローマ人はそんなものを見て楽しめたと思います。

さて、そんな話はもういいとして、↓が描いてみた投網闘士クレスケンスの絵です。
派手な剣闘士姿ですよね。鎧兜よりも確かにこちらの方が鑑賞用としては魅力的ですv
ro1

ro2

そういえば、ローマ帝国ものの映画「グラディエーター」は昔見たけど、グロイとしか記憶に残ってないわ。
それよりも映画「ベン・ハー」のコロッセオでの戦車競走の場面がものすごくかっこよかったと記憶に残ってる。「ベン・ハー」は壮大なシナリオだったし映像も良かったわ。ラストはキリスト教徒でないので白けるのですが、それまではものすごく良かったからまた見直そうかなv もしまだこの映画見てない方は、お勧めですのでレンタルしてみると良いですよ!

そう思ってちょっとネットで「ベン・ハー」について探してみたら!
なんと、映画「ベン・ハー」の50周年記念特別版が今年の11月に販売されるそうですよ!タイムリーだったので、思わず予約してしまいましたよ(笑)それにしても50年も前の作品だったなんて…すごすぎるクオリティですよ!


スポンサーサイト



| 未分類 | 22:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT