FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BL系アニメの感想

最近、ミクシィのコミュニティで海外Slash小説コミュニティがないかと探している時に、たまたま見つけたのが「蒼き狼たちの伝説」ファンコミュニティ。そこで、このアニメは近未来のロボット戦闘系の話で、BLの話らしいというのを知り、オリジナルBLでロボット戦士アニメってどんな話なのかしら?と興味を持ちました。



詳しく調べると、このアニメは1996年に作られ、声優をあまり知らない私でも知ってるぐらい有名な大御所声優陣(森川さんとか子安さんとか)が加わっていてロボットデザインも本格的の知る人ぞ知る良作BLアニメだそうです。ただし、全6巻を予定していながら第一巻だけで打ち切りされています。90年代にBLアニメというのはまだ需要に対して早すぎたんでしょうね。内容を見た詳しい感想は後で書きますが、かなりチャレンジな内容で、これは90年代には早すぎた企画だわと惜しい気持ちになるぐらいの出来の良さです。

ざっくりストーリーの説明を書くと
*ストーリー*
時は、西暦2199年、太陽系内の惑星間ネットワークを築き繁栄を極めたかに見えた人類の前に、恐るべき地球外の知的生体(アポカリプス)が戦闘を仕掛けてきた。敗北につぐ敗北、地球人類の各惑星基地、コロニーが次々と破壊されていく中、若き士官候補生たちも過酷な戦闘へと駆り出されていく。 特殊な能力を秘めた仕官候補生のジョナサンは、戦闘機のパイロットになるべく基地で厳しい訓練を受ける。そんな中、ジョナサンは同室の先輩士官のレナードに心惹かれるが、二人の上官で男色好きの非道なコンチネンタル大尉にジョナサンは目を付けられてしまい、ジョナサンがコンチネンタル大尉の誘いに反発したことで思わぬ事態になる……。

このアニメのキャッチコピーとしては、SFの壮大なスケールと意表をつくハードなBL設定。かつてないアクションとスペクタクルの宇宙戦闘。 その裏側で繰り広げられる男たちの熱き愛憎ドラマ。空前の描写で贈るボーイズラブアニメの決定版!という感じかな。ほんとエロなシーンはぼかしが入っていてもハードです。レ●プシーンもあるし。エロの内容は20禁レベル。
でも、そのエロを除くと普通の戦闘ロボットアニメというぐらいに話も設定もしっかりしてます。

さて、以下にネタバレを含みつつの感想を書こうと思います。
*続きを読む前の注意*
・20禁向けなBLアニメの感想です。男同士の同性愛が苦手な方は読まないように。
・ネタバレが嫌いな方は読まないように。

以上のことでも、大丈夫という方は続きをどうぞ。


「蒼き狼たちの伝説」第一巻(7番目の男)の感想。

そもそも私はアニメDVDを買うことがないのですが、今回はレンタルを探しても見つからないし、ネット上を探してもファンミュージック動画しかないということで買う事にしました。

ちなみに↓がその動画。ついてる音楽はアニメとは関係なし。
最後まで動画を見ると大事なシーンがネタバレになるので注意。でも、エロシーンはなし。


上の動画を見ると分かると思いますが、戦闘ロボットシーンは本格的ですし、絵も90年代のアニメのクオリティの高さです。
ストーリーは上記した通りで、主人公は黒髪の仕官候補生のジョナサン、金髪の小麦肌の士官がレナードです。
たった一巻しかないアニメですが内容は濃いです。ジョナサンとレナードが互いに関係を深めていくあたりがしっかり描かかれてるし、上官で悪役キャラの悪役ぶりはほんとすごいです。この上官絡みのエロシーンとレ●プシーンはかなりハードで、ちょっとBLアニメとしてこのアニメに萌えるという言葉は使えません。この刺激の強さが打ち切り原因じゃないかと思えます。
それにしても、レナード×主人公ジョナサンの話は胸にぐっときます。ほんと上手いです。一巻でこのレベルなら続きがあったらどれほど良かったかとすごく惜しいです。でも、レナード×主人公ジョナサンとしては話はしっかり完結してるので中途半端という訳ではないです。ただ、アポカリプスの真の目的とか、火星で太古に存在した太陽系第5惑星人の遺跡が発見されてさあどうなる?!という所で終わってて気になるのです。ああ、小説とかで続きを書けば良かったのにね~。

それにしても、このアニメを見てるといろいろあれこれ連想します。思いつくまま書くと、昔見てたアニメ「超者ライディーン」の絵を思い出したり(たぶん、おしみない裸っぷりが印象に残ってるせい)、高校の時にはまったSF小説「銀河英雄伝説」を思い出したり(シェーンコップが大好きでした)、他に90年代のロボット系のアニメを思い出したりします。そして、90年代やそれ以前のアニメは良かったな~と思い出にふけるあたり私も年寄り(笑)

さて、このアニメを見てもう一つ連想したのは、海外Slash小説でSF宇宙戦争設定の話です。
そのタイトルは、「Broken Boundaries」 作者Evangeline Anderson

カップリング(固定): 実力No.1のNeedle操縦士Eric×新人射撃手Chaz
カップル属性: 高慢そうな年上の大人攻め×意地っ張りの強気受け
*あらすじ*
地球でスカウトされ射撃手候補生として宇宙船基地にやってきたChazは、数いる候補生の中でただ一人、射撃手のテストに合格する。そして、ある操縦士と相棒になるように決定される。しかし、Chazは、宇宙戦闘機(Needle)の射撃手がみんなの憧れの的で、Needleの射撃手と操縦士とは一心同体として扱われることは知っていたが、詳しい事は何も知らなかった。そして、高慢なベテラン操縦士Ericに、射撃手と操縦士がどんな風にNeedleに乗るのか説明されて愕然とする。なんとNeedleは二人乗りで操縦士も射撃手も素っ裸で密着して乗るというのだ。それを聞いて恥ずかしがって反発するChazにEricは冷ややかに「嫌なら地球へ帰れ」と言った。だが、Chazは射撃手になるのを諦めれきれなかった。果たしてChazは本当にNeedleの射撃手になれるのだろうか?

*ネタバレ有りの感想*
宇宙戦闘機Needleの乗り方が素っ裸で二人乗りというなんともセクシーな設定のころにとても萌えます。この乗り方のせいで、2人は仲が良くない時からシュミレーション訓練で体を密着させる必要があるので、ストレートを自称する主人公の気は強いけど純情なChazは最初からドキドキイライラします。このChazは、かなり意地っぱりで自分がストレートだという事を常に主張しまくるのですが、実はこのNeedleの乗組員である操縦士と射撃手は、必ずゲイかバイか双子であるという隠れた条件で選考されているので、Chazには無自覚でも素質がある訳で、訓練でEricの体と接触があると体が毎回反応して慌てるというのが面白いです。それにEricもわざとエロいことを訓練と称してするセクハラっぷりを発揮するキャラなので読んでいて楽しいです(笑)
ただ、マイナス点としては、このしつこくストレートだと主張するChazに最後の方でイラッとした点です。だって、二人の相棒関係がかなり進んで心も通じて、互いに手でしたり口でHするぐらい親密になった頃に、Ericに何度も宥められたりお願いされたりしても、「俺はストレートだから尻はダメ!」と言うからです。まったく男らしくない!(。`Д´。)ノEricが気の毒すぎます!
このせいで、痺れを切らしたEricが無理やりやってしまうんですが(また、そうしなくてはいけない二人の命に係わる状況でもあったので)、Chazはそれにへそを曲げてEricを非難するので、そこがまた男らしくなくて不満でした。だって、普通の無理やり系だったら欲望が原因なので非難するのは納得するんですが、この本の世界設定では、必要があってしなくてはいけない行為なのに相手が拒否するから仕方なく無理やりするという展開だから、そこを考慮するとChazは我侭で男らしくないと思えるんですよ。私の好み的にはそこはジタバタせずに男らしく覚悟を決めてほしかったです!強気で意地っ張りが好きな私でも限度があります。話の最後の方でこれなので、私の評価はかなり下がってしまいました。キャラも話も中盤まではとっても面白くて好きだっただけに惜しいです。この点以外は、近未来の宇宙での軍隊生活という内容は面白くて好みの作品でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それにしても、視聴後のこの「蒼き狼たちの伝説」のDVDどうしようかな~BL好きの従妹に貸そうかなと思いつつも内容が激しすぎるかもと躊躇してしまう。誰か貸しても大丈夫な相手いないかなσ( ̄、 ̄=)
スポンサーサイト



| BL、やおい、同性愛 | 18:48 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いつも色んな小説やマンガのご紹介ありがとうございます!
なかなかコメント出来なくて読み逃げしてしまっていますが(汗
今回はこのアニメが凄く気になってやってまいりました(>▽<

こういうロボットアニメのキャラって
少年が多くて萌えづらいんですけど
この主人公は青年っぽくてそこが好いです~。
余りハードなレ●プシーンがあると辛いですが
何とかネットで見られないものか探してみますvv

| 蛍 | 2011/08/08 11:12 | URL |

ウェルカムです! 蛍さん

蛍さんに記事を楽しんでもらえて嬉しいです(^▽^)

> 今回はこのアニメが凄く気になってやってまいりました

興味をもってもらえ嬉しいです。
このアニメはほんとなかなか出来が良いですよ。主人公たちもちゃんと青年ですし、体もしっかりしてます。

> 余りハードなレ●プシーンがあると辛いですが
> 何とかネットで見られないものか探してみますvv

レ●プシーンは雰囲気じゃなくてがっちり描かれてるのでハードという表現をしたんですが、血が出るとか騒々しいものではないのでたぶん許容範囲かなと思います。
このアニメは、海外版も出ていてタイトルが「The Legend of the Blue Wolves」とか「La leggenda dei Lupi Blu」とかなってるみたいですので、それで探すと見つかるかもしれません。探してみてください(^^)

それでは、コメントをどうもありがとうございました!

| はちだんご | 2011/08/09 16:39 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT