FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

海外オリジナルSlash小説の感想 ~⑤~

また、私が読んだ海外オリジナル・スラッシュの感想を書こうと思います。

ただ今回は、本当は私の好きな犯罪捜査ジャンルのスラッシュの感想特集にする予定だったのですが、
最近読んだ異色のスラッシュの内容が予想外に個人的にとても良かったのでそのスラッシュの感想を書くことにします。

どんな内容のスラッシュか簡単に言えば、スラッシュだけど、スピルバーグの映画「E.T.」の逆パターンで大人設定という感じの内容で、同性愛ものというよりも異人種間の友情が見どころの話。
つまり、異星人と人間との話です。

たぶん、そう聞いて興味を持つ方は少ないかもですが、今回のスラッシュはほんと二人の互いへの思いに感動します。
下で詳しく紹介しますが、例え萌えツボにピンとこなくても試しに読んでほしいスラッシュです。

では*読む前の注意*
・ここで言うスラッシュとは、海外の男同士の同性愛小説のことです。
・男同士の同性愛、やおい、腐女子というのが苦手な方は、読まないように。
・あくまで独断と偏見による個人的な作品の感想です。

以上のことでも、大丈夫、興味があるという方は続きをどうぞ。


さて、今回紹介するスラッシュは
タイトル「I Was An Alien Cat Toy」
作者 Ann Somerville


さて、このスラッシュが異色だというのは、同性愛小説というよりもずっと友情に重きが置かれた話だという点と人間と異星の獣人の話という点です。しかも、獣人といっても完全に顔も体も大型のネコ科の姿で四本足で過ごすことが多い異星人種なので、BL小説でよくあるような猫耳としっぽだけついてる人種ではありません。それに、変身人種(シェイプ・シフター)系のように人間の姿になることもないです。
この点で、この獣人の男と人間の男との話に興味を持つ腐女子は減るかと思いますが、でも、この話はほんといいです!!
ほんと獣人のGredarと人間のTemin(28歳)との間に生まれる感情がとても深くていいのです!!

もう、私的にはこれは、同性愛小説じゃなくて、異人種間の真の友愛小説です!!

二人の間にある異星の文化慣習の違いも、それからくるいろんな不信や誤解も、恐ろしい事件の数々も、言葉の壁さえもこえて、お互いを理解し認め合う過程がこの話ではちゃんと丁寧に書かれていて素晴らしいのです!
特に、最後に二人がする”ある決断”のシーンには、お互いの思いの強さが伝わってきて、もう感動して泣いてしまったぐらいです!!

正直に言って、最初にこの話の設定やあらすじを見た時は、宇宙で過ごす未来人類と異星人との愛の話とか私の趣味ではなく、異星人に人間が囚われてペット扱いされる展開も私の趣味ではなく、スラッシュとしても私的には萌えなかったのですが(語弊がありますが、獣姦のイメージが趣味じゃないので)、話を読んでみたら予想以上にキャラクターが良くて二人の友愛が素晴らしかったのです!偏見は持たないで読むべしです!

特に異星の獣人Gredarが、とにかく優しくて魅力的な男です!!(>▽<)
見た目が完全に大型の猫で行動も仕草も猫でとても人間には見えないのですが、Gredarは正義感が強くて、過保護なほど思いやりがあって優しくて男前なので、もう見た目なんか気にならないです!完全に惚れます!!
もうほんとその姿でいいから結婚してと思ってしまいますよ!(笑)
なので、猫好きで日頃本物の猫の彼氏が欲しいと思っているような方には特に読むのをお勧めしますv

さて、下にカップリングの設定等について書きますが、先に言っておきます。
クセの強い設定ですがイメージするほど悪趣味な内容ではないです。
おそらく設定に抵抗を持つかもですが、百聞は一見にしかず、ぜひ試しに読んでみべしですよ!

さて、友情の話という感じなのでちょっと雰囲気が違うのですが肉体関係は持つので、いつもの様にカップリングの内容を書くと
カップリング内容 
大型猫人種×人間(28歳)
名前では、Gredar(大型猫)×Temin(人間)
あえて属性を書くなら、尽くし攻め・大人攻め×誘い受けかな。

*内容についての注意点*
・Teminが悪者に虐待&レイプされる展開あり(具体的な描写はないけど)
・Hシーンとしては、Temin(人間)×Grendar(大型猫)のシーンあり
・設定上、異星の物の名前や言葉が変な発音綴りで書かれることが文中多いので、英語は読みにくいです。
英語力が中級以上の方にお勧めします。

*話のあらすじ*
一人乗りの宇宙船で荷物の輸送中だったTeminは、突然起きた船の故障で見知らぬ星に不時着してしまう。
船の損傷は大きく自力で修理は不可能だった。幸いにして不時着した星は未知の星だが空気も水も森も生物もいる星だった。
Teminは船から救難信号を送ると、後は救助がくるまでここで何とか生き残ろうと決意した。
しかし、Teminが食糧を探しに森の中を歩いた時、思わぬ仕掛け罠にかかってしまう。そして、罠に捕らわれたTeminはこの星に住む奇妙で恐ろしい獣人たちの存在を知る。その獣人たちの社会は古代文明レベルであったが個人の戦闘力は獣に等しく、捕らわれたTeminは手元に武器がないので敵わず、無力のTeminはこの獣人たちの珍しいペットとして住処に連れて行かれてしまうのだった。果たしてTeminの仲間は救助に来るのだろうか?Teminは無事にこの星から生還できるのだろうか?

さて、次回は今回ほど異色ではなく、犯罪捜査ジャンルで良かったスラッシュを紹介したいと思います。
では、お楽しみに☆
スポンサーサイト



| BL、やおい、同性愛 | 21:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT