FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

海外オリジナルSlash小説の感想~③~

また、今回も海外オリジナル・スラッシュの感想を書こうと思います。

それというのも、前に書いたスラッシュ関連の記事に拍手くださった方が思いの外たくさんいらしたからです!
拍手くださったみなさん、どうもありがとうございます!(^▽^)
BL小説もBL漫画も日本には溢れているので、わざわざ英語で男同士のロマンス小説を読もうという同志は少ないだろうと思っていたのでほんとに嬉しくて心強いです!

さて、思いっきり自分の好みで面白かったスラッシュを今回も紹介するのですが、
前回まで紹介したスラッシュが登場人物が少なかったり、会話が多かったりと読みやすいものだったのに比べると、今回紹介するスラッシュはそれよりはちょっと読みにくいです。

例えるなら、前回のはライトノベル、今回のは警察小説を読むレベルです。
つまり、犯罪事件の捜査が話の軸になっていてメインキャラ以外の登場人物がたくさん登場するし、事件に関する説明や捜査機関についての描写が詳しめに書かれたりと色気のないシーンがわりとあるので、ロマンスだけを目当てに読もうとするときっと疲れます。
それに話自体も長めで見慣れない単語もたくさん出てきますから、今回のスラッシュは英語の初心者の方にはお勧めしません。単語を調べて読むのに疲れて途中で挫折する可能性があるからです。

でも、そういう読みにくさはあっても、このスラッシュはとっても面白いです!!
アクション&ハードボイルド好き、意地を張り合う凸凹コンビ好きの方には、一押しのスラッシュです!

では、詳しいスラッシュの紹介の前に、いつものように読む前の注意を書いておきます。
*読む前の注意*
・ここで言うスラッシュとは、英語で書かれた男同士の同性愛ロマンス小説のことです。
・同性愛・やおいが苦手な方は、続きを読まないように。
・私の個人の独断と偏見による感想です。読み間違い記憶違い等があるかもです。

以上のことでも、大丈夫だ、問題ないという寛容な方は続きをどうぞ。


さて、今回紹介するスラッシュは、FBI捜査官コンビがアクション満載で活躍する「Cut & Run」シリーズです!
このスラッシュのシリーズは、表紙がシンプルすぎて全然イメージが湧かないのですが、今まで私が読んだ”犯罪捜査もの”スラッシュの中で、一番好きなシリーズです!
なぜなら、シリアスでハードな展開だけじゃなく、ところどころに作者の面白いユーモアが含まれていて、そのコントラストが読んでいてとっても面白いからです!
そして嬉しいことにこのシリーズを通してカップルは同じで、しかも、男らしさ満載のハード&スイートなカップルなのです!(>▽<)
受けも攻めも女々しい男なんて好きじゃないわ!という方には、ほんとお勧め!

さて、この作品の作者ですが、ちょっと珍しいことに共著で、Madeleine Urban とAbigail Rouxの2人が作者です。

では、これから「Cut & Run」シリーズの詳しい紹介をしますが、このシリーズを通して一番面白いのは、なんと言ってもシリーズ1作目です!!

シリーズ1作目 タイトル「Cut & Run」


この話の始まりは、NYでの不可解な連続殺人事件の捜査のために、2人の癖の強いFBI捜査官がコンビを組まされるというところからですが、この2人のFBI捜査官がほんとに凸凹と言っていいほど対照的な雰囲気をもった捜査官で、とにかくとっても面白いペアなのです!

この2人の捜査官は、それぞれ性格にはっきりと裏と表の二面性をもっているためキャラを明確に言い表しにくいのですが、
二人とも共通して”意地っ張り”で、相手に弱さを見せないで我慢するタイプです。

もう少し詳しく二人をそれぞれ紹介すると

まず、FBI捜査官コンビ一人の名前は、Ty Grady
年齢は34歳(不敵な態度をとるのでそれより年上な印象を人に与える)
体はかなり鍛えられていて、身長は183cm、ちなみにTyの相棒はそれより少し背が高い。

元海兵隊で実戦経験豊富、FBIでは隠密のスパイ活動(under cover)が得意(演技が上手い)でたくさん経験している。頭も切れるワイルドな単独行動派。
性格: 自己中心の変わり者、相手に無礼で挑発的な言動をとる心憎い奴、でも、慣れるとそれがお茶目で悪戯好きの可愛い奴と思えるようになる。女を引っ掛けるのが上手くて、口説いた女とはほぼ100%寝ている。
好きなもの 武器と女と任務。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Tyの相棒になる人の名前は、Zane Garrett
年齢は42歳
身長はTyよりも少し高い、体格はTyよりは細めだけどちゃんと鍛えられている

FBIに長く勤めていて事件の資料調査や分析が得意などちらかというとインテリ派。愛妻を5年前に亡くしてかなり未練を持っている。
性格: 一見、見本になるようなまじめで礼儀正しい言動が大人な常識人。でも本当はとっても感情的でナイーブな性格。自分自身に投げやりなところがあって酒とクスリに依存傾向あり。
好きなもの タバコとバイクと本
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、この二人、最初のころは、全然カップルになりそうな雰囲気がないです!
もう、一目ぼれとか惹かれるとか一切なくて、お互いに第一印象は「何だこいつは!?」という悪印象。

その原因は主にTyの態度。

Tyが、最初から悪ガキが真面目な奴をバカにする感じで、Zaneのフィールドワークの経験が少ない点や規則にまじめな態度をバカにして相棒としての能力を低く見なした言動をするせいで、Zaneもそれに反発して言い返すので、最初の頃は、とにかく皮肉を言い合ったり、殴り合いの喧嘩をしたりと仲がとっても悪いです。

でも、この仲が悪い頃の二人はとっても面白いです!
お互いに腹の探りあいみたいなことをするし、皮肉の言い合いとかお互いを観察しているシーンとかほんと面白い!あと、二人ともいい大人なのにちょっとした事で子供っぽく意地を張り合うところがほんと可愛いです!

私は、もうこうゆうお互いに最初は嫌って対立していた二人が、最後は愛し合うようになるという展開が大好きなので、このスラッシュにはとっても萌えます!!(>▽<)
あと、二人はカップルになってからも、ベタベタせずに相変わらず子供っぽく喧嘩して張り合うところにも萌えます!
特に、一見このコンビで一番しっかり者のZaneが、実は精神的には一番しっかりしていない人で、そんなZaneを一見そっけなくていい加減そうなTyがしっかり守って支えようとしているところが意外性があってとても萌えます!!
ほんとTyは、表面上心配してないそぶりをして、実はしっかり心配するという可愛い奴なのです!

それから、この二人の場合、”愛すること”にそれぞれ問題を持っている人たちなので、お互いにすっごく惚れているのに「愛してる」って素直に言えないところがじれったくて、そこがまた”大人の男の不器用な愛”という感じでとっても萌えるところです!ああ、素敵!!(>▽<)
しかも、職場の仲間には二人が恋人だというのを隠して、たんなる仕事上のパートナーというふりをしてるところも読んでいて萌えますv

さて、肝心なこの二人の性癖ですが、どっちもバイです
でも、二人とも女の方が好きだろうなという感じ。男もOKというだけみたいな感じです。

なので、この二人のHは、完全にリバーシブル
それから、どちらも長身で鍛えた体の30歳以上のオヤジという萌えポイントを押さえた上で、
カップルの属性をあえて書くと

Zane×Tyの時は、大人な尽くし攻め×やんちゃな誘い受け
Ty×Zaneの時は、生意気でワイルドな年下攻め×年上の誘い受け

この二人、どちらも受けになる時でも積極的なので、受け側であっても攻める感じでそれがまた萌えますv

ちなみに、Tyの方が攻めになることが日常では多いらしい(Tyは受けるのが苦手らしい)のですが、シリーズの中では話の展開上、Tyが受けになるシーンがわりと多いです。私としては、Zaneが受けの方が萌えるのでZane受けのシーンが少なめなのは惜しいところです。
だって、Tyの方が経験豊富でワイルドなんですよ~ベッドで年上のZaneがそれにメロメロになってる様子はかなり萌えるのです!!でも、ZaneがTyを甘くベッドで愛するのもそれはそれで萌えますよ。年上の抱擁力で猛獣を懐柔する感じがいいですv

ただこの作品で、私がちょっと読むのが辛いと思った点は、TyもZaneも任務中に重症を負う点です。
後で回復して元気になると分かっていても好きなキャラが痛い目にあうのを読むのは苦手なのです。

だけど、それを含めていろんな意味でハラハラするピンチなシーンが何度もあるのですが、その展開としてはとっても面白いです!
TyとZaneの二人のFBI捜査官の凸凹コンビが追う事件と恋の行方の詳しいところは、ぜひ読んで楽しんでもらいたいです!読むときっとハッピーエンドの最後までずっとハラハラ・ドキドキしますよ!(^▽^)


シリーズ2作目 「Sticks & Stones」

*内容*
前作の事件の後の話。わりと短い話で休暇中の二人の話です。
前作に比べると閑話休題的なものかな。
一言で言えば、「楽しい二人のバケーションがハードなサバイバルになっちゃった」という展開の話です(笑)

見所は、この休暇中にTyの実家にZaneが連れて行かれるというところ!
別に二人の交際をTyの両親に報告するためじゃないのです!
実家に一時的に帰ることになったTyがZaneと離れたくなかったから誘った(頼んだ)のです。ええ、Tyは意外と可愛い奴なのです(笑)

さて、このTyの家族というのが、Tyに劣らず個性的でパワフルでとっても面白いんです!
ZaneがTyの実家に行くと、Tyが実は母親に頭が上がらないとか、弟とすごく仲がいいとか、祖父がシャベルを振り回す奇人だとかいろいろ判明して、Zaneはかなり圧倒されてしまうんです(笑)
そして、父親と弟とTyが、家族で恒例の山登りをするということになって、Zaneはほぼ強制的に連れて行かれるんですが、この山登りというのがかなりハードなもので、以前Tyの海兵隊時代の屈強な仲間が同行して途中で脱落したというレベルなんです!
Zaneは今まで山登りなんてしたことがない人なのですが、そこは意地で行くと言ってしまいます(笑)
でもやっぱり、せっかくの楽しい休暇がこの山登りで大変なことになってしまうんです!
この話では、ZaneとTyの面白いやり取りやイチャイチャぶりはもちろん楽しいですが、ハラハラするところももちろんあります。この話で二人の関係がさらに深まるので、このTyとZaneのコンビが好きなら読むべしです!

シリーズ3作目 「Fish & Chips」

この話では、いつものアクションよりもコメディな要素が多くて、いろんなシーンの小ネタがとっても面白いです!(^▽^)

*内容*
前作の休暇の後、二人はまた仕事に復帰して任務を言い渡されるのですが、今度の任務はある密輸商人に成りすまして密輸組織事件の囮捜査をするというものでした。
ところが、その成りすます人物とは、なんと、結婚しているゲイの夫婦!(この時点ですでに今回の事件は面白い感じですよね 笑)

さて、そのゲイ夫婦の見た目がそれぞれ個性があって、一方は身なりが立派で高慢そうなタイプのCobin Porterと、もう一方は見事な体格でハンサムなDel Porter。
この二人のゲイ夫婦はちょうど背格好がTyとZaneに似ているのです。

Tyが演じることになったDelは、イギリス訛りでかつM属性の受けキャラなタイプという、Tyの性格と逆の性格。
そして、Zaneが演じることになったCobinも、高慢な言動をする攻めキャラタイプという、Zaneの性格とは全く違う性格でした。
二人は、このゲイ夫婦に成りすまして、クリスマス時期のカリブ海で豪華客船に乗って航海旅行をし、目当ての犯罪組織のメンバーと船上で接触して犯罪情報を掴むために、その犯罪組織のメンバーに怪しまれないようにそのゲイ夫婦らしく演技することになるのですが、それがやっぱりとっても面白いです!

任務とは言え、豪華客船で旅行するゲイ夫婦を演じて、お揃いの銀の指輪をして人前でイチャイチャしたりするなんて! 隠れカップルの二人にとっては、内心かなり照れくさくて気まずいはずです(笑)

見所としては、やはり特に、TyがZaneの指示を演技とは言え従順に聞くとかありえないことが多々見れるところです!
Zaneが調子にのってTyの気に障ること言動を意図的にしたりして、任務中なのに楽しんでいたりしてるので、後でTyにし返されるのは間違いないなと想像したら面白いですし、Tyがかなり我慢して演技してるところがもう読んでいて楽しいです!!(笑)

あと、潜伏任務中にZaneがずっと攻めキャラを演じ続けるのが不満になってしまって、Tyに「抱いてくれ」ってねだるところもあってとっても萌えます!!Zaneはやっぱりどっちかというと受けるのが似合ってると思えるところです(萌)

この任務は途中まで上手く進むのですが、思わぬピンチ次々と起こるので、今回の話も読んでいてハラハラさせられます。そしてこの任務中にTyとZaneの関係にも新しいある変化が起こるんですが、そこがまた萌えます!!
こんな感じで今回も、TyとZaneのコンビはやっぱり面白い!と思える話なので、このコンビが好きならやっぱり読むべしです!(>▽<)

ちなみに、今回の話には、おまけの次回予告を匂わせる短編「Divide & Conquer」もついています!
この短編では、職場で二人が仕事中にメールのやり取りをするのですが、その内容がとにかくおバカで面白いです!
ただ、私は英語のジョークがちゃんと理解できるほど英語のボキャブラリーが強くないので、残念ながら半分ぐらいのジョークの笑いどころが分からなかったのが悔しい~!でも、最後のこの短編のオチは面白くって笑いました(笑)

このシリーズは、スリル・アクション&ハードロマンス&ユーモア・コメディといろいろ詰まっていてほんと面白いのでお勧めです!(^^)
アメリカのアマゾンでは、このシリーズの試し読み分を無料でダウンロードして読めるので、気になる方はまず試し読みしてみてくださいませ!
↓がUSAアマゾンのページです。そちらからどうぞ。

さてと、今回は記事が長くなったので、このシーリーズだけの紹介だけにしておきます。
また次回、他の刑事ものスラッシュなどの紹介をしたいと思います。では、お楽しみにv
スポンサーサイト



| BL、やおい、同性愛 | 23:36 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ああ、もううれしいなあ、このシリーズをこんなにも熱く語れるお仲間と巡り会えて♥ 私もこれは一押しですね。1巻を読んだときには、話の大半がホテルの一室で進むから、ちょっとは仕事したらどうよ?とも思いましたが、2巻3巻と読んだら、もうメロメロです。1,2巻はaudio bookでも聞きました。これがまたよかった!m/mの朗読ではがっかりするナレーターが多いのですが、このナレーターは私の好み。(低音のmanlyな声はあまり好きじゃなかったりする)続きはでるでしょうかねえ。これに似た本がありましたら、紹介お願いしますね。

| gabbychan | 2011/05/05 13:22 | URL |

ウェルカムです gabbychanさん(^^)

gabbychanさんもこのシリーズがお好きなのですか!それは嬉しいです!!(>▽<)
ここだと長いお返事になりそうなので、メールの方でお返事させていだだきますね!

それでは、また後で!

| はちだんご | 2011/05/05 16:26 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT