FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

刑務所ドラマ「OZ」 B/Kのストーリーライン(8)

今日で、8回目のB/Kストーリーラインです。
おお、8回も続くとは! 面倒くさがり屋な私にしては快挙です!
当初はちょっとだけ紹介のつもりでしたが・・・どこまでいけるかしら。
一応、このドラマ内での2000年を目指します!

それから、B/Kストーリーラインへの拍手いつもありがとうございます!
コメントも本当にありがとうございます(^∇^)

反応してくださると、ほんと、やる気がでてきます(*^▽^*)
オズが好き!ビーチャーさんやケラーが好き!な同士の方
今後も、応援よろしくお願いします(=^▽^=)ノ


さて、いつものように注意です。
この話は、正確ではありません。腐の加工があります。
正確にドラマの内容を知りたい方は、オズの公式ホームページ等をご覧ください。

あと、同性愛が苦手な方は読まないでください。

初めて見る方は、いきなり読んでも分からないと思います。
カテゴリ oz B/K で最初から読んでみてください。



さて、ビーチャーは復讐に燃えています。
あんなむごい計画で苦しめられたのです。
目には目を。歯には歯を!です

これから暫くは、ビーチャーの反撃のターンです。
そして、ケラーにとっては・・・・ビーチャーの許しと愛を求めての受難のターンです。

では、また囚人ヒルのナレーションを借りてはじめましょう。

第14話「同士」より
整えたベッドに横たわる。
なんでこんな事するんだろうな?
別にきれいにしなくてもいいじゃないか。
シーツを伸ばし枕を膨らます。どうせまたすぐ寝るのにだぜ?
つまりこういうことさ
「休んだんだから、きれいにしろ」
この意味は、自分行動には責任を持てってことだ。
そう、責任を持て、だぜ。


では、お話のはじまり、はじまり~。




さて、どこから話がはじまるかと言いますと
ケラーが保護監房に収容されてビーチャーとは離れ離れになっているという所からです。

メツィガーの死体があの日の遅くに発見され、犯人は不明のままそれから数日が経っていました。

ケラーは保護監房で一人っきりでいる事にいい加減、飽き飽きしていました。
なんの刺激もないというのは、ケラーにとって死んだほうがましなくらい嫌いなことです。
(暇つぶしにとヌード雑誌を渡されていましたが、いくらケラーさんでも、1日に何回もやってられませんので退屈するのです。)

ビーチャーに会いたい・・・約束を果たしたのだから、謝罪も信じて受け入れてくれるはず・・・
そんな甘い考えを抱きながらケラーは、早くエム・シティに戻りたくて堪りませんでした。

ですが、マクマナスに言っても身の危険を理由に受け付けてくれないので、
手っ取り早くオズの所長であるグリンに直接、戻してくれと訴えました。
(オズの所長 レオ・グリンは、リアリストの実務家なので、理想主義のマクマナスとはまた違った見解で物事を処理します。)

「シリンガーのことは自分でなんとかする。怖気ずいてないってところを見せてやるさ」と強気に言ってグリンを説得し、ケラーはようやくエム・シティに戻ることになります。


さて、周りの囚人の視線を睨みで返しながらケラーは、ポッドに戻ってくると、ちょうどビーチャーはそこにいました。

ビーチャーはケラーをちらっと見ますが、何も言わず洗面台の鏡を見ます。

ああ・・・、前にケラーがホールから出た日のビーチャーさんの態度と比べたら
まさに天国と地獄ぐらいの差がありますね・・・・。

ケラーは、何を言おうかと考えるように顎を右手で触りながら、
ビーチャーの後ろでうろうろと歩いてから、ビーチャーの左横に来ます。

そして、下を向いて覚悟を固めると顔を上げてビーチャーの横顔を見つめ・・・・
おもむろにケラーは右腕をあげビーチャーの後ろ髪をするりと撫でると、うなじを掴みます。

「よせ!」とビーチャーは苛立った声でケラーを制止します。
しかし、ケラーはビーチャーの肩を掴んだ右手をどけません。

なので、ビーチャーは左手でケラーの右腕をバシッツと払いのけます。
ビーチャーはケラーを鋭く睨みつけて制止します。そしてまた鏡を見ます。

俺にかまうな~!というオーラをビーチャーさんはビシビシ出しています。
とても気まずい雰囲気です。

ケラーは、どうするかと思案するように少し黙って、それから鏡の前の歯磨き粉のケースを手持ち無沙汰なので手でいじりながら、ようやく弁解のために口を開きました。

「なあ、今まで俺達がたった一回しかキスしてないって事に気づいているか?
この数ヶ月で、たった一回だ。・・・・(保護監房で)ずっと俺はお前にキスすることばかり考えていた。」

そうケラーはいうと、すばやい動作でまたビーチャーのうなじを右手で掴み・・・ぐいっと引き寄せて
ビーチャーの唇を奪おうとしました。

「おい、よせと言っただろ!!」と言ってビーチャーは、それに抵抗してケラーを腕で跳ね除けようとします。

「何んでなんだ?!!」とケラーはそう怒りの声で言うと
ビーチャーの両肩を掴みそのまま強い力でポッドの壁にどんとビーチャーを押し付けました。

「お前の言う通りにしただろうが!!」とケラーはビーチャーに面と向かって怒鳴ります。

「俺は、シリンガーとメツィガーを売った。
どうゆうことか分かるか?!
トビー、そのツケがどんなものになるか分からないのか?!」とケラーは激しい剣幕でそう言うと、ビーチャーから手を放します。

壁とケラーに挟まれたままでじっとケラーを見返しながら
黙ってケラーの怒鳴りを聞いていたビーチャーは、冷ややかな口調でこうケラーに言い返します。

「・・・だが、これも。
お前とシリンガーが仕組んだ罠かもしれないじゃないか?
信用なんか・・・出来ると思うのか?」

ケラーは、ショックで絶句してビーチャーをただ呆然と見ます。

それに追い討ちをかけるように、ビーチャーは冷ややかな笑みを浮かべ
「無条件にお前を信じて・・・・、またあんな目に会えって言うのか? また傷つけられろってのか?」と皮肉そうに言います。

ケラーは、愕然としてその問いに全く何も答えることが出来ません。
なすすべなくビーチャーを見ます。

ビーチャーは冷たい笑みをまた浮かべると、ケラーの傍を黙ってさっさとすり抜けました。


‘裏切れば、命はない‘がワルの世界のルールです。
ケラーは命の危険をさらしてまで、ビーチャーの言うとおりにしたにも関わらず
期待した見返りももらえませんでした。
当然といえば当然ですが・・・・。ビーチャーの怒りは深いのです。



ああ、・・・・とてもシリアスな展開です。
腐のツッコミをいれる余地がありません・・・・。


ですが、普通のツッコミはしてもいいでしょうか・・・?
・・・雰囲気が変わってしまいますが、まあ今に始まったことではないですね。
もうすでにシリアスに対しての私の我慢が、限界です

では、ここからツッコミます!


ああ、ケラーさんは、相変わらず、空気が全然読めてないです!!


だって、さっきのビーチャーさんにキスをねだってるシーン。
あれ、ビーチャーさんは洗面台の前で・・・・・、








歯磨き中だったんですよ!?


口の中泡だらけの時にキスしようなんて・・・・、

そりゃ誰だって怒って拒絶しますよ、ケラーさん!!!

あの時のビーチャーさんの怒りの30%はそこだと思います!


さて、すみません。気分をシリアスに戻しましょう。




その後のある日、

ケラーが薄暗い倉庫でコピー用紙の棚上げ作業を一人でしていました。
(それが、オズでのケラーの仕事です。)

この仕事は単純で簡単な作業なので、ケラーは鼻歌交じりのいい加減さでやっていました。

ところが

殺し屋の第六感でしょうか、それとも野生の感でしょうか。
ケラーは人の気配を感じて作業の手を急に止めます。

この倉庫には誰もいないはずなのですが・・・

「誰だ?!」ケラーは大声で倉庫の物陰に向かって言いますが、何も返事も物音もしません。

ケラーは黙って、倉庫室の電気を消します。

えええ!! ケラーさんワザと暗くするのですか!?
さすがプロですね・・・相手への反撃には闇がいいのでしょうか

・・・ですが
いくらケラーといっても相手の居場所が分からないのは不利でした。

犯人はケラーの背後にすでにいたのです。

そして、その何者かはケラーの背後から掴みかかると・・・・・


グサッ、グサッ、とケラーの背中を刃物で刺しました。

ケラーは呻きながら・・・その場に倒れます・・・。



そして、暫く経って・・・・治療室。

「急いで!!早く!!
薬を持ってきて! 肺まで傷ついているかもしれないわ。危険な状態よ!」
ドクター・ネイサンの厳しい声が響きます。
担架で運び込まれたケラーは血を吐いていました・・・・。

ええええ!!!
オズでこのパターンはやばいです! ケラーさん、死亡フラグが立ってますよ!


さてユニットBでは、シリンガーが可笑しそうにケラーの負傷の話を仲間のアーリアンたちとしていました。
(ユニットB、日本語ではB区画。エム・シティとは別のオズの区画です。いろいろあって、シリンガーたちアーリアンはまとめて現在はこの区画に収容されています。)



・・・ケラーを襲ったのは誰でしょう?
シリンガーの仕業が妥当ですが・・・・・、そうとも断定できない・・・。

その理由はもう少し後で分かります。



さて、みなさんご安心あれ!


この負傷でケラーさんは、失血で一時命が危うかったのですが、なんとか命を取り留めます。

なかなかしぶといです。やれやれ良かったです。
ちなみにケラーさんは、回復力(生命力)は人並み以上にあるらしくすぐに傷が癒えます。


さて、ケラーが回復した頃、マクマナスは犯人の手がかりを聞き出そうとベットに寝ているケラーのもとに来て話を聞いていました。
「さてと、今日の夕方にはエムシティに戻ってもいいそうだぞ。」とマクマナスは言います。
「そいつはよかった。床ずれになりそうだったんだよ。」ケラーは嬉しそうに言います。

「背中を二箇所刺されてこう早く回復するとは、奇跡としか言いようがないな。」とマクマナスは驚き半分呆れ半分に言います。
「俺を殺そうと思ったら、ナイフ一本じゃ足りないのさ。」とケラーは自信ありげに言います。

マクマナスは犯人について聞きますが、ケラーは暗くて分からなかったといいます。
ですが、お互いにシリンガーの仕業だろうと思っていました。

そこに、シリンガーが郵便を配りに来ます。ナイス・タイミングです。

ケラーは、「お前だよな!」と大声でシリンガーに呼びかけます。

シリンガーは、冷笑を浮かべ
「俺が? ハハハ、確かに誰だってそう思うだろうな。
密告の仕返しにお前を襲ってナイフで刺す。動機はあるわけだ。
だが、違う。
そうしたいと思ったがな。もし・・・あれが俺なら、おまえはとっくに死んでる。確実に、だ。」
そう言ってシリンガーは、郵便を運んで部屋を出ていきました。

ええええ!! シリンガーじゃないの!?
シリンガーが嘘を言ってケラーをからかっているっていうのも、サディストなシリンガーにはあるりえるけれど・・・・。 

犯人は・・・謎です。 誰でしょう?

(では、今日はここまでです。続きは次回です~。)
スポンサーサイト



| oz B/K (OZのストーリー萌語り) | 10:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはー。
両手両足へし折ったらそう簡単には許せないですよねー。ケラー甘いです。

> 口の中泡だらけの時にキス
やっぱビーチャーの怒りの何%かは、そこだったんですね。笑

> 犯人は
イヤーほんとに誰だったんでしょうか?ビーチャーですか?

| jumpi | 2009/11/07 20:08 | URL | ≫ EDIT

ウェルカムです。jumpiさん(^▽^)

>ケラー甘いです。

そうですよね~!
もう自分に都合良くしか考えないタイプなんだと思います(笑)
ちょっと羨ましい性格かもしれませんね(笑)

> やっぱビーチャーの怒りの何%かは、そこだったんですね。笑
私はそうだと確信してます!(笑)

> イヤーほんとに誰だったんでしょうか?ビーチャーですか?

それは、本当に謎ですよね~。
暗いし背後からで犯人の顔は見えないので。
海外の方も自説をそれぞれ持っている感じです。
私の推理は、やっぱり・・・・ビーチャーさんかな~。

でも、想像の余地はたくさんあるわけですよね。
このあたりの話だけで、二次創作の小説が2、3本は書けそうですね~(笑)
ああ、オズの同人誌を誰か描いて欲しいです・・・供給があまりにも少なすぎる!まあ需要もですが(苦笑)

ではでは、jumpiさんコメントどうもありがとうございました!(=^▽^=)ノ~

| はちだんご | 2009/11/07 22:09 | URL |

歯磨き中の……

ちゅうは、確かにイラつきますよね(汗)
あのシーンは、私もケラーのKYぶりにヽ(´o`;オイオイってなりました。
いつでも今すぐちゅうしたいんでしょうね┐(´-`)┌
ケラーにめちゃくちゃ愛されちゃったビーチャ、かわいそうでもありうらやましくもあります……

| gobyuu | 2009/11/11 09:07 | URL |

ウェルカムです!gobyuuさん(o^∇^o)ノ

> あのシーンは、私もケラーのKYぶりにヽ(´o`;オイオイってなりました。

ああ、やっぱりgobyuuさんもですか(笑)
私、今でもあれは海外ならいいのかな~?なんて思うのですが、日本なら確実にKYですよね(笑)

> いつでも今すぐちゅうしたいんでしょうね┐(´-`)┌

まったくそうですね~(´▽`)
ケラーは、いつでも本能の赴くままに行動したいんでしょうね!
キスしたいからキスする! すごく単純な人です・・・情熱的ともいえますが(笑)
だからまったくTPOを考えないんですよね~困った人です。
ああ、でも、腐な私には、そこが萌える点でもあります(笑)

> ケラーにめちゃくちゃ愛されちゃったビーチャ、かわいそうでもありうらやましくもあります……

そこは、とっても同感です!(≧▽≦)
ケラーは、独占欲はとっても強いし、愛し方は破滅的なほど激しすぎですが、それもすべてビーチャーへの愛ゆえに・・・・なので、羨ましいですね~3分の1ぐらいの量でいいのでケラーに愛されたいです(笑)
あ!、もしかすると、ケラーの元奥さんたちが、ケラーと離婚してからも会いに来てるのって・・・・そうゆうことだったりして!!

では、gobyuuさん、コメントどうもありがとうございました(^▽^)/



| はちだんご | 2009/11/11 17:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://0948779.blog18.fc2.com/tb.php/34-29b9537f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT