FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

関テレ放送版・海外ドラマ「ROME」の感想

さて、昨夜は西洋歴史ドラマ「ROME」の第一話”失われた鷲”が関西テレビで放送されましたねv
ROMEファンとしては嬉しいことでした!

ところで、放送を見たのですが、やっぱり、過激なシーンはカットされてましたね(笑)

私が気づいた部分としては、
・アティアとティモン(ユダヤ商人)との露骨なベッドシーン。
・ヴォレヌス隊長が鷲の居所を吐かせるためにガリア部族の者を十字架に貼り付けにするシーンの一部
・プッロとヴォレヌス隊長が白馬をつれた集団を襲ったシーン
・アティアが儀式で牛の生き血を頭からかぶるシーン
・ポンペイウスの奴隷がヴォレヌス隊長の槍に串刺しにされるシーン及び生首としてカエサルに出されるシーン

どれも暴力的でグロイとかエロ過ぎるシーンですね。
深夜放送とは言え、やっぱり地上波では映せなかったんでしょう。
まあ、カットされてる方が私は見やすくていいですが、完全版で見たい方は、レンタル店で借りたらいいと思います。

もしくは、買うかですね。破格に安いですから。
ちなみに「ROME」は全22話です。


ああ、それにしても、やっぱりヴォレヌス隊長はかっこいいですね!(>▽<)
戦ってるシーンとか命令してるシーンとか見ていてしびれますv
それから、プッロもまだ生意気で不遜な態度なのが初々しくていいです(笑)
これからの展開がさらに面白くなってくるんですよねv
最後まで知ってるとは言え、ああ、来週も楽しみです☆
スポンサーサイト



| 海外ドラマ(ROME) | 11:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT