FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

刑務所ドラマ「OZ」 B/Kのストーリーライン

43


このブログでは、HBO制作の海外・刑務所ドラマ「OZ」について何度も触れてきました。
でも、今までちゃんとビーチャーとケラーの二人の話は書いてこなかったので
今回は二人の出会いとかの話について書こうと思います。

ただし、

まじめな説明を期待してはいけませんよ。

私は確信犯的に、二人の話に誇張妄想美化等の加工をして書きます。
だって、海外ファンのスラッシュをたくさん読んでるので、その影響をもろに受けているからです(笑)

そのため本来のオズの二人のストーリーとしては雰囲気がいくぶんか違うので、
正しく知りたい方は、オズの公式サイトか他のオズの紹介サイトの解説をしてる記事を読んでください。

それから、バイオレンス、同性愛が苦手な方は読まないでください。
このドラマでは、そういったタブーがたくさん描かれているので、この話でも多少は出てきます。

では、以上の注意を納得した方は、続きを読んでくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて話す前に、B/Kストーリーと言っていますが今回の話にケラーは出てきません。
ビーチャーのみでドラマのシーズン1が終わるからです。
でも、このシーズン1の話を省略しては、ビーチャーとケラーの二人の関係の重要な経緯が分からなくなるので、
退屈ですが、ビーチャーだけの話をします。


では、腐女子によるB/Kストーリーのはじまり、はじまり~。



アメリカのとあるところに近代的刑務所・オズワルド刑務所がありました。
そこは、名だたる重罪犯、凶悪犯が人種関係なく収容されている悪名高い刑務所です。
この刑務所はだれが言い始めたか、OZ(オズ)と呼ばれていました。

1997年の7月 
とある有能で裕福な弁護士、トバイアス・ビーチャーは帰宅途中、自転車を運転していた少女を車(BMW)でひき殺してしましました。彼は、不運なことに、その当時酒にひどく酔っていました。
車

そのため、彼は、飲酒運転と過失致死罪の罪にとわれてしまいます。

ですが、ここで彼にとって、さらに不運極まりないのは、彼が裁判官に嫌われてしまったっという事でした。
ビーチャーは、弁護士なのでいろんな法廷技術を使って自分の罪を軽くしようとしたのですが、
それが裏目に出てしまったのです。なんと、初犯なのに、この手の罪で一番重い刑を言い渡されてしまいます。

懲役15年、仮釈放4年の実刑判決。ああなんてこと! しかも実刑なので、弁護士資格も剥奪されます。そしてそして、選りにもよって送られた刑務所が、オズでした。

(はい、ここからかなり腐の加工が入ってきます。)

白人で、髪がブロンドでライトブルーの目で、顔もプリティで、体つきが華奢な人間が、超凶悪犯ぞろいのジャングル、ごつい体の男の猛獣ばっかりのオズに入れられるなんて・・・・・。同情しますよ、ビーチャー(ノд-。)


羊がオオカミの群れの中につっこまれるなんて、月並みな表現がぴったりの状況です。

少女をひき殺したとは言え、ビーチャーは、インテリの金持ちなだけの一般人です。
ワルのサバイバル・ルールなんて知りません。オズに来て、なじまずにビクビクしっぱなしです。

(ここで、オズの仕組みにちょっと触れます。オズには、区画がいくつかあって、ビーチャーが入れられたのは、通称エム・シティー。実験的区画であり、 新しい囚人更生プログラムのためにオズの管理責任者ティム・マクマナスが立ち上げたものです。

囚人は2か3人一部屋で入れられます。その部屋はポッドといいます。
ベットはバンク、同室者はポッドメイト。

普段このエム・シティの囚人たちは、仕事の時間を除き、各自施設内で自由に振舞ことができます。
エム・シティ中央にある机でトランプやチェスをしたり、エム・シティの広場に設置されているテレビを見たり、エム・シティの外の室内囚人運動施設(ジム)でトレーニングしたり、シャワーや洗濯、図書室で読書などができます。

時間制限と看守の監視下ですが、看守を買収したり、看守の目を盗んで何かをすることは、ここオズでは難しいことではありません。麻薬の売買や金品の賭けをしたり殺人もおこります。

それから、人種や思想によって、ここの囚人はグループを作っています。大きいグループは、黒人グループ、イタリアングループ、白人至上主義者(アーリアン)グループです。
各グループは、対抗しあっていて拮抗状態を作っています。)
3
これがエム・シティの様子。

はい、長い説明ですみません。すでに余計な力を使いました・・・。話をもどします。

不運なビーチャーさんの最初のポッドメイトは、黒人の大男でした。いきなりピンチです!
もう、高価な時計をさっそく盗られてしまいます。
しかも、その夜。ビクビクして寝付けないビーチャーに、この黒人はニヤニヤこう言います。
「今夜は、ヤらね~から安心しな。」 
・・・・明日は、ビーチャーを犯るってことですか!いや~!ビーチャーさん大ピンチです。

二人の幼い子持ちの父で、今までストレートの道しか進んでいないビーチャー。
でも、刑務所では、弱い男は慰みものになるのは常識です。
ちなみに、オズでは、そんな男をプラグといいます。まあ、性奴隷みたいなものです。

次の日の朝、超~気持ちが塞ぎこんだビーチャーさんは、刑務所の食堂で、一人で隅のテーブルに座って朝食をとろとろ食べていました。

そこに、一人の男がやって来ます。

(・・・・ごめんなさい。疲れました(´Д`)。ここでいったん、話を終わります。
続きはまた次回です~。)

スポンサーサイト



| oz B/K (OZのストーリー萌語り) | 10:26 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちはー。メールちゃんと届いておりますよー(^0^)
この回のビーチャーはホントに可愛そうでした。
ここで生きていけるのか?ってかんじでしたネ。野獣の檻に入れられちゃった小動物みたいでした。
ラテン系(だったかな)の囚人と友だちになろうとして、突っぱねられたりしてましたねー。

| jumpi | 2009/10/12 16:29 | URL | ≫ EDIT

jumpi さん、さっそくコメントありがとうございます(^▽^)

> この回のビーチャーはホントに可愛そうでした。
そうですよね~ほんと見るのが辛いです。
私は、B/Kの動画を先に見てたので、早くケラーがでてこないかとばかり思って見ていました(笑)

> ここで生きていけるのか?ってかんじでしたネ。
ええ、即退場となってもおかしくはない感じでしたよね~。クレイジーになるまでは、ほんと弱かったです(笑)

>小動物みたい
ええそうですよね(≧∇≦) 意外に(?)可愛い目をしていて、
いじめられてる様は子犬がいじめられてるみたいで、胸が痛みましたよ。
海外でもパピー(Puppy)って呼ばれてましたよ。パピーは子犬の意味です。

> ラテン系(だったかな)の囚人と友だちになろうとして、突っぱねられたりしてましたねー。
おお、よく覚えてらっしゃる!
こんな記事かいてながら、私は前半はケラーが出ないのでうろ覚えなんです(笑)
ですが、確かにいましたね~。その囚人さんはこのシーズン1で退場しましたよね。

は~しかし、エピソードって書くの大変ですね。
これは、続きを書くのも時間と気力が要りそうです。
ケラーが登場するまでを、思いっきり省略を加えてかいても、まだ記事1つ分はビーチャーだけの話になりそうです。書き出していながら、いやんなっちゃう(´д`)

jumpiさんが韓国ドラマの記事をあんなに詳しく書くのはすごく大変なのでしょうね。
ほんとに尊敬します!(^^)

| はちだんご | 2009/10/12 19:21 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/12 22:35 | |

詳しいストーリーありがとうございました~。
とっても続きが気になる展開ですv
そう言えばゲイポ○ノの世界でも
刑務所萌え(?)というジャンルがあると聞きました^^
スラッシュとしてもBLとしてもありだと思います(汗)
腐ったコメですみませんっ;

| あけぼの | 2009/10/13 12:49 | URL |

ウェルカム!あけぼのさん、(=^▽^=)ノ

> 詳しいストーリーありがとうございました~。
いえいえ、拙いものですが、そうおっしゃっていただいて嬉しいです(>ω<)ゞ

>とっても続きが気になる展開ですv
ありがとうございます!(*^^*)
続きはがんばって書いております。早くケラーを登場させたいので(笑)
今週中には、1つアップできると思います。

> 刑務所萌え(?)というジャンルがあると聞きました
ええ知ってますよ(笑)
むしろ現在、私がはまっているジャンルです(爆笑)

> スラッシュとしてもBLとしてもありだと思います(汗)
ハハハ(>▽<)
ご存知かどうかしりませんが、BL小説の名作の1つに木原 音瀬の「箱の中」ってのがありますよ。
日本の刑務所内での話しです。
刑務所は同性しか基本的にいないので妄想しやすいのです(笑)


> 腐ったコメですみませんっ;
いいえそんなことないですよ~(´▽`)
私は腐女子ですから、こんな話はいつでもウエルカムです(笑)

では、あけぼのさん、コメントありがとうございました!(o^∇^o)ノ

| はちだんご | 2009/10/13 15:10 | URL |

ああああ~、そんな殺生なぁ…。
はちだんごさん、こんな良いトコロで止めるなんて、続き、気になっちゃうじゃないですか。
ビーチャーのその後、待ってます!!

| ツグミ | 2009/10/13 21:57 | URL |

ようこそ ツグミさん (=^▽^=)ノ

> ああああ~、そんな殺生なぁ…。こんな良いトコロで止めるなんて、続き、気になっちゃうじゃないですか。
ごめんなさい~。初めてこんなの書くので、頭がヒートしまして(笑)
体力が消耗してしまったのです~ヘタレでごめんなさい。(笑)

> ビーチャーのその後、待ってます!!
ありがとうごさいます!!
ツグミ さんのような文才はないので拙いですが、がんばってエピソードまとめますね(*^^*)

では、ツグミさん、コメントどうもありがとうございました(^▽^)/

| はちだんご | 2009/10/14 16:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://0948779.blog18.fc2.com/tb.php/10-be146db3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT