ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

刑務所ドラマ「OZ」 B/Kのストーリーライン(6)

刑務所ドラマOZ/オズ

はい、みなさん(o^∇^o)ノ
オズのB/Kストーリーライン楽しんでいらっしゃいますか?

楽しんでくれたらいいな~オズは過激でバイオレンスもたくさんあるドラマですが
それ以上にとても深い人間ドラマが展開されます。
ビーチャーの話はそのほんの一部でしかありません。

幸い今はまだ、某日本の動画サイトで日本語吹き替え版が見ることができます。
日本では吹き替え版のDVDは販売されていないので、それでしか見ることはできません。
成人していて、ある程度タブーやバイオレンスに耐えれる方は一見の価値ありですよ。

ああ!いつもお礼が遅くなりますが、 コメントや拍手を下さっている方、いつもありがとうございます!
三日坊主になりがちの私が、この話を書き続けているのはあなたの応援のおかげです(=^▽^=)

さてと、いつものように注意ですが
この話は正確ではありません。加工があります。悪しからず。

それから、同性愛が苦手な方は読まないでください。

初めて見る方は、いきなり見てもわからないと思います。
カテゴリ oz B/K で最初から読んでみてください。

前回にも、一度引用した囚人ヒルのドラマのイントロのナレーションを今回も借ります。

第16話「脱出」より
エスケープ。魅力的なこの言葉の響き。辞書で見るとエスケープは「逃れる」「脱走する」そうなってる。
あぁ、オズから出るにはいろんな方法があるんだ。例えば穴を掘って脱出するとかな…
あぁー、誰だってオズから逃げたいと思ってるさ。
だが実際のとこ、そんなことは無理だ。まぁなんとか逃げ出せたとしてもだ。
その後ひたすら逃げなきゃならねぇ。逃亡生活なんて人生とは呼べない。
それより現実を直視してベストを尽くして生きる方がウンとマシさ。
あぁ人の価値は住んでる場所じゃなく、いかにしてベストを尽くして生きるかだ。
ベストをつくすことさ。またな。


はい、では、続きのはじまり、はじまり~

≫ Read More

スポンサーサイト

| oz B/K (OZのストーリー萌語り) | 19:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。