FC2ブログ

ハチミツ

やおい好きの腐女子のブログ。今は、海外の刑務所ドラマ「OZ/オズ」の囚人カップルに萌えてファンサイトになっています!仲間募集中!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマス落書き

もうすぐクリスマスということで、落書きを描いてみました。
私の脳内では、ケラーさんとビーチャーさんはホリーやハリーのためにクリスマスの準備中。
ケラーサンタはちょっと準備に飽きてビーチャーさんにちょっかいをかけたいという感じの落書き。
2人の幸せラブラブなクリスマス話を読みたいなあ~。

さて、今年もサンタさんにお願いしたいのは、OZの日本版DVD発売もしくはケラー×ビーチャーの同人誌!
プリーズ、サンタ様、今年もいい子にしていたのでどちらか叶えてくださいませ!!
クリスマス
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれこれなこと

みなさん、お久しぶりです。
気づけばもう12月、今年ももうすぐ終わりなんて早いですね~。

前回のブログ更新が1か月以上前とか信じられない…。
でも、その間に妄想話が進んだかといえばまったく進んでいません(汗)
風邪をひいたりで体調不良というのが週末のパターンになっていたので完全に気力をそがれてしまったのです(^^;)

もう年内に作品UPは無理そうなので来年の目標にしたいと思います。お許しを。
さて、気が早いですが、年末は忙しくなる予定でブログに触れるか未定なので言っておきます。
来年もこのブログは不定期に続けていくのでどうぞよろしくお願いします!(^▽^)

それから、またお礼が遅くなりましたが、記事に拍手をくださったみなさん、ありがとうございます!!
過去記事にたくさん拍手をいただけて嬉しいです!おかげでブログを続けるモチベーションになっています。
本当にありがとうございます!

それでは、みなさん、体調には気をつけてよいクリスマスと年末をお過ごしくださいませ(^^)/

| 未分類 | 07:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれこれなこと(近況)

みなさん、お久しぶりです。

お元気でしょうか?
私の方は、先週から風邪を引きまして今もまだ絶好調とはいきません(ーー;)
創作意欲はあるのに体調が悪い状態にげんなりです。

それでも、今年も海外OZファンダムで開催決定となったOZイベントにはエントリーしてきましたv
作品提出締切が12月21日か~メモしておこう。正味そんなに時間がないわね。
私の今回のリクエストは誰が書いてくれるかなあ。できれば、1つ目のリクエストを叶えて欲しいなあ。

それはそうと、今年も残り2か月を切ったという事態に焦ってきました。
人狼話もOZのハワイ話も書けてない~~!
プロットだけならハワイ話は終わっているので、年内完成を狙うならハワイ話だけでも書こうかな。そうでないと永遠に終わらない(苦笑)ここは決意して宣言しておいたほうがいいわよね。ハワイ話は今年で終わらせます!!(予定)

おっと、後になってしまいましたが、ブログに拍手くださったみなさん、ありがとうございます!!!
更新停滞状態なのに過去記事に拍手たくさん頂けて嬉しいです(>▽<)
ROMEの記事にも最近は特に拍手をいただいているのに何もできず申し訳ないです。
やりたいことはあるけれど、OZと掛け持ちで燃え上がるにはエネルギー不足なのです。誰かがイベントするっというなら協力できるんですけどね…。

近況ついでに、最近見たり読んだりしたお勧めを紹介

海外ドラマ:『TRUE DETECTIVE/二人の刑事』が良かった!ドラマ版ハンニバルと似た感じもありつつ、ストーリーに深みがあって二人の刑事のキャラクターも良い。過去と現在が交錯する展開はちょっと混乱するけど(マコノヒーの変化ぶりがすごくて同一人物に見えない)面白い。私の好みじゃないタイプのはずだったのに、マコノヒーのかっこよさに惚れてしまった。オープニング映像も癖になる。

アニメ:『PSYCHO-PASS サイコパス』が良かった。キャラデザインが気に入らずに最初は避けていたのですが、友人に勧められて内容を見たら気に入った。エログロありの近未来刑事もの。世界設定とか武器のかっこよさとか、正義とは?の癖のある討論が面白い。会話中に書物の引用やうんちくが多いのが好みの分れどころかな。私は好きですv

アニメ:『Fate/stay night』も良かった。私はゼロの方を先に見て好きになったのでこれも見始めたけど面白い。捻りのある設定が良いわ。皮肉屋のサーバントのアーチャーが特に好きv私が中高生だったら、たぶん同人にもハマっただろうな~と思うけど、今はアニメにハマってもノーマルに楽しんでしまう自分が残念。

以上、お勧めはこんな感じ。
Fateとサイコパス2を毎週楽しみにしてるけど、確か11月末からNHK海外ドラマ「ダウントン・アビー」のシーズン2が放送のはずですごく楽しみ!歴史衣装風俗大好きな私にはほんと堪らない。
ああ、11月は見るものいろいろあるから創作意欲なくなりそうで怖いわ。

ではでは、みなさん、体調にはほんと気を付けて油断禁物でお過ごしください。

| 未分類 | 11:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況あれこれ

久しぶりのブログの更新です。
今日はタイトル通り、あれこれ思いつくままに書こうと思います。

まずは、いつもお礼が遅くなりますがブログに拍手をくださったみなさん、ありがとうございます!
OZの記事はもちろん、海外ドラマROMEの記事にも拍手を貰えて嬉しかったです!
ROMEファンに私の拙い妄想話や記事でも楽しんでもらえて、ほんと良かったです(^^)

ROMEは今もほんと好きだけど、二次創作がネット上でほぼ見当たらないのが辛いジャンルですよね。
歴史ものの中でも西洋史ジャンルはもともとマイナーだから仕方ないんでしょうが…それでも、映画でならトロイとか300とちょっとした規模のジャンルになってるってのに!!
筋肉もオヤジも昨今のヤオイ界ではある程度指示はされてきているように見えるのに。
あのヴォレヌスとプッロの二人に萌えるファンが増えないのがなぜなのか…分らない。
DVDになってレンタルもされている分、OZよりも人目には触れやすい海外ドラマだと思うんですけどね…。
私が見つけれなかっただけで、もしかしてどこかに隠れROMEファンサイトがたくさんあったりして…もしそうならどなたか情報をくださいませ(><)

ちなみに、メジャー人気のBBCドラマのシャーロックは私もお気に入りだけど、哀しい事に極めてノーマルにしか楽しめません。あれだけ膨大な二次創作が氾濫しているというのに…興味を覚えない自分の萌えセンサーに心底がっかり。
でも、あれは公式が十分すぎるから私的に妄想が刺激されないんだと思う(苦笑)

でも、まあ、私にはまだOZがあるから幸せ。
だってOZは古い海外ドラマだけど、最近でもリーとメローニが萌え写真を投下してくれてますからね!(喜)
前回の記事でも触れてましたが、あの写真を見たお陰でBK萌えが再び燃え上がったので、久しぶりにまたOZを見直したんですが、ドラマ本編でのBKはほんと苦悩ばかりで、「あれ、二人のラブラブシーンはどこ?!あれ、こんなにシリアスばっかりだったかしら、もしかしてイチャラブシーンは私の捏造記憶!?」というショックの連続でした…(苦笑)

でも、シリアスな本編を見たお陰で欲求不満と言う名の創作意欲が復活したので、本編の流れに沿ったOZ妄想話を現在書いてますv
たぶん、今週末か来週にはUPできるかな。

あと、見直しに関連してケラーについてのOZ語りの記事もちょっと書いてたりするので、それもできたらUPしようと思ってます。
お楽しみに(^^)

| 未分類 | 22:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれこれなこと:

みなさん、お久しぶりです。
もう気づけば、6月で、しかももう夏並みの暑さで、びっくりですね。

寒さで創作意欲が停滞ぎみだったのが回復してきたところで、すぐに暑さでまた減退しそうな感じです(苦笑)
それはともかく、最近はブログの更新が停滞ぎみですが、今月もどうやら更新しなさそうなので、あらかじめお知らせしとこうと思います。

ただ、更新が停滞しそうな理由としては、海外OZイベント用のイラストを描く予定があることと、ずっと前から言っていた人狼話をいまだに書いているためです。人狼話は当初の予定より、ほんとどんどん話が伸びてますが、とりあえず書き終わってから編集する予定とうことで、思いつくまま書き進めてます。今年中にはUPしたいなと思っているんですが…今の勢いが持てばいけるかな。

海外OZイベントが終わったらその作品をブログでUPする予定です。あと、気が向いたら海外OZficの翻訳紹介もまたしたいなあと思ってます。それと、OZ祭りも…今年中に一回はやりたいなあ…、でも、主催する意欲が今はないかな。

海外OZイベントに気が向いてるせいか、ツイッターでは紹介した海外オリジナルslashで最近すごく私の好みにストライクした本の紹介記事も書く気が起こらない。一応、作品タイトルと作者だけ紹介すると、Aleksandr Voinovの「Hostile Ground」がとても良かったです。マフィアのストリップクラブに潜入する刑事が主人公で、俺様どエス攻め(マフィア)×強気受け(主人公)が好きならお勧め。

Aleksandr Voinovは私の萌えツボをいつも全押しして、ついでに地雷も押してくるという癖のある作風の作家ですが、今回の作品は私的に地雷なし&萌えるスリリングな話ですごく気に入ってます。ものすごくシリーズ化してほしい作品なのですが…シリーズ化できそうな終わり方だし期待はしているのですが、どうなるかしら。

あと、この話には及ばないものの、他によかった作品としては、R.J. Scott の「A Reason To Stay (Heroes #1)」とElla Fankの「 Try (Temptation, #1)」かな。どちらもキャラとストーリーがしっかりしていて面白かったです。感想をしっかり書きたいとは思うのですが、いつになるか分からないのでタイトルだけの紹介でお許しを。

そんなところかな、そうゆうわけで今月もブログの更新は滞ります。(^^;)
もし何か急ぎで連絡したいことがありましたら、コメントかメールで要件を送ってくださったらすぐに対応できますので、よろしくお願いします。

| 未分類 | 12:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT